日本の食料自給率を上げるために、始めました。

スポンサーリンク

日本の食料自給率を上げるために、始めました。

え?農業やんの?

いやいや、

 

 

そうです。僕。

農業はやりません。

 

 

ですが、、

 

 

半農半Xを近い未来に実現させます。

(半農半X:半分農業し、半分他の仕事をするという暮らし)

 

と言ったのものの、今まで農業なんてやったことないので

 

 

まずは、植物を育てようって話。

ええっと、うちのベランダで。

ふふふ。

 

 

え?

毎日暇でしょうがないから

とか、

仕事しなくても食べていけるように

とか、そんなんじゃないです。

もっと大きな理由があります。それは、

 

 

食料自給率を上げるため!!!

です。ええ、まあ、世界の為です。

 

 

 

少し前からパクチーを育ててるんだけど可愛すぎます。

ひょろひょろで心配だよ。


dsc06263

 

生まれたての植物。いや、腐りかけのもやし。

今ではこんなに立派になりました。

 

dsc06328

 

よく見ると父親の頭の生え際を見ているようです・・・

いや、そんなことより、

最近、新しいかわいい仲間も新登場しました。

 

dsc06366

dsc06371

 

農業に興味のある人って多いですよね。

はい、僕も農業に興味はあります。

 

しかし、農業経験がゼロなので、

農業ってどんなものなの?

がわかっていません。

 

そこで少しでも、農業を知りたいと思い、今回野菜を育てることにしました。

興味があってもやったことないと、はじまらないもんね。

dsc06360

dsc06362

そういえば、昔シイタケの原木を買って育てたことがあります。

参照:http://www.engei.net/Browse.asp?ID=57201
参照:http://www.engei.net/Browse.asp?ID=57201

気づいたら原木が発掘されたてのツタンカーメンの腕みたいになってました。

tutankhamun-509752_960_720

つまり、実際に育ててみないと、シイタケの原木がクフ王の腕になるとは思わないですよね。

 

 

そんで実際に少しベランダ農園やってみて感じたことは、

 

「育てる」っていい。

ってこと。

 

 

自分が事を起こさないと何も始まらないし、手をかけないとダメになっちゃう。

しかもちゃんと世話してもうまく育つかわからない。

 

つまり、未来のことは予測不可能。

正解はないんです。

今の整備され尽くした世の中で、不確実なものってあまり多くありません。

 

でもその理不尽な経験は無駄になることはないと思ってます。

だって自然は元々不確実なものだし、計算できるものでもないからね。

植物だって人間だって、同じなのかもしれません。

僕なんて不確実の塊で…おっと。やめておきましょう。

 

 

気持ちが落ち込んだり、なんだかなーって思っている人。あと、

 

無職の仲間達よ!!!

 

なんか眺めるだけで落ち着きますよ。

時間があるうちにやりましょう。

案外、楽しいよ。

 

 

*おまけ*

先日植えた絹さやです。

dsc06369dsc06370

タネ…あおっ!!!!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

COMMENTS

*
*
* (公開されません)