我らの師匠!!板羽さんが本を出しました。その名は『家族ノマドのススメ』!!

スポンサーリンク

我らの師匠!!板羽さんが本を出しました。その名は『家族ノマドのススメ』!!

以前インタビューをした板羽さんが、家族ノマドについて書いた電子書籍を出版しました。

板羽さんはテディベアのECショップ等を経営しながら、定期的に家族でノマド生活を実践している強者です。

(家族ノマドは板羽さんが作った造語で、ひとりではなく家族単位でノマドすることを意味しています。)

今までに家族ノマドで訪れたのは、ニセコ、ハワイ、フィンランド、エストニア、シドニー・・・

こんな働き方をしたい…と思う方は多いのではないでしょうか?

 

今回出版した電子書籍では、

・家族ノマドをする理由

・ニセコ・ハワイの環境

・家族ノマドをするために準備したこと

・家族ノマドで得たこと

・なぜ家族ノマドができるのか?板羽さんのビジネスモデル

を知ることができますよ!!

 

やりたいことをやる。

現代はインターネットの発達もあり、自分がやりたいことで食べていける時代になりました。

「やりたいことをすれば、みんな食べていける」という訳ではないですが、僕の周りにもやりたいことで食べている人がたくさんいます。

一方で、かつての「あたりまえ」が覆ることも多くなってきました。

自分の「やりたい」を追いかけられる人にとってはいい時代である一方、

「やりたい」がない人にとっては苦しい時代なのかもしれません。

 

どんな生き方も選べる時代。

そんな今をどう生きていけばいいのか。

無数にある選択肢から自分の生き方を選べずに、なんとなく過去のレールの延長線上にいる人も多いと思います。

 

その方法は自身の感性に素直に向き合い、実行していく。

やりたいことがすぐにできそうにないなら、とりあえず自分の感性を研ぎすませて発信していく。

 

周りに流されずに、自分が思ったことを実行できる人。

愚直に実行する人だけが理想の生き方に近づくことができます。

 

この本を読んで改めて感じたのは、板羽さんのケタ違いの『実行力』

そして『実行力』の背景にある理由は至ってシンプルだってこと。

行ける条件がある程度そろったときに、思い切って行動を起こさないと、いつまでたっても実現しません。

考え過ぎて行動できなくなるタイプの僕としては、「思い切り力」の重要性を痛感しました。

大切なのは、小難しい考え方ではなく、わかりやすいシンプルな思考法なんですよね。

 

おわりに

家族ノマドをしたい人、自分らしい生き方を見つけたい人、また板羽さんの『実行力』のヒミツを知るためにもいい本だと思います。

最近話題の『多動力』や『LIFE SHIFT』も合わせて読むと理解が深まると思いますよ。

興味がる方は、僕らが以前板羽さんにインタビューした記事にも目を通してみてくださいね!!

参照:《新しい時代の働き方》家族ノマドを実践する経営者【板羽宣人さん】にインタビュー。

それじゃあまたー。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事