アルメニア滞在10日間まとめ【世界一周】

スポンサーリンク

アルメニア滞在10日間まとめ【世界一周】

アルメニア。

ごめんなさい。知りませんでした行くまでは…

特にイメージがなかったアルメニアですが『行ってよかった…』と思える国でした。

 

○滞在日数

10日間

○使ったお金

総額:166,390AMD(43,194円)

1日@4,319円

アルメニア使ったお金

※レート:1AMD=0.2596円


○移動ルートと移動費

アルメニア移動ルート
アルメニア移動ルート

タブリーズ(イラン)

↓※イラン(タブリーズ)からアルメニア(ゴリス)陸路移動についてはこちら

ゴリス

↓乗り合いバス;1人5,000AMD

エレバン

↓タクシー(7時40分宿発)(ホテルからバスターミナル、1台1,000AMD)

セントラルバスターミナル(キリキア)

↓乗り合いバス(8時30分発):1人6,500AMD

トビリシ(ジョージア):12時30分着

 

○宿泊費

57,350AMD(14,888円)

1日@1,488円

アルメニア宿紹介

※2015/06時点での価格です

 

ゴリス

B&B ANDRAINK HOTEL

ツインルーム:9,000AMD(2人分)

 

値段:★★☆

清潔度:★★★

立地:★★☆

Wi-Fi速度:★★☆

オススメ度;★★☆

 

ゴリスの街中にある宿です。普通の一軒家の一階部分が宿になっています。

建物は古いですが、内部は非常に清潔です。

トイレとシャワーが共有ですが、部屋が全部で3室しかないので混み合うことはないと思います。

僕らが滞在したときは他の宿泊客がおらず、貸切状態だったので居心地抜群でした。

Wi-Fiはウェブサイトを見る程度なら全く問題ないスピードでした。(イランから来たので余計に早く感じたかもしれません)

朝食はバンとゆで卵、チーズ等簡単なものです。

コーヒーと紅茶がフリーなのもありがたいです。

 

_DSC5165 (1024x683)
外見は少し古めです。
_DSC5166 (1024x683)
内部はかなり清潔です。最近リフォームしたようです。
_DSC5167 (1024x683)
久しぶりにタオル付の宿に泊まりました笑
_DSC5183 (1024x683)
シンプルな朝食です。

 

エレバン

◎リダの家

ドミトリー:1,500AMD(1人)

 

値段:★★★

清潔度:★☆☆

立地:★★★

Wi-Fi速度:☆☆☆(なし)

オススメ度;★☆☆

 

エレバンと言えばリダの家。日本人旅行者にとっては有名な宿です。

値段と立地は最高でした。

が、僕らは一泊しかしませんでした。

理由は

①Wi-Fiが使えない

②シャワーがない

③あまり清潔ではない

その他にも僕らが泊まった時に日本人旅行者がいなかった点も宿を変えた理由です。

また、情報ノートがぼろぼろになってしまっており、思っていたほど情報収取ができなかったのも残念です。

一泊だけしかしませんでしたが、リダおばあちゃんの優しさを存分に感じることができました。

情報ノートがある宿に行った際は丁寧に扱わないといけないな..と強く感じました。

下の家にリダノ家をマークしてきます。

 

エチミアヂン
エチミアジン
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リダノ家
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リダノ家キッチン

0013

GRAND HOSTEL YEREVAN

ドミトリー:3,000AMD(1人)

 

値段:★★★

清潔度:★★★

立地:★☆☆

Wi-Fi速度:★★★

オススメ度;★★★

 

リダの家を出てこちらの宿の移動してきました。

この宿は…最高です。

最大の理由は値段。

続いて清潔さ。

その他にも設備が相当充実していました。

サウナ・プール・キッチン・テラス・Wi-Fiの速度どれをとっても文句なしでした。

唯一の問題は電車の駅や共和国広場から遠い(20分程度歩く)事と、看板などがないので見つけにくい事です。

それ以外についてはこの旅で最高の居心地の宿でした。

エレバン駅からは地下鉄で近くまで行って歩きで行くのもいいですが、オススメはバスです。

駅前の駐車場からホテルの方向に向かって73番のバスで宿の近くのバス停まで行くことができます。(200AMD)

上のマーカーがリダの家。下のマーカーがバス停。
上のマーカーがリダの家。下のマーカーがバス停。
IMG_4881
右のマーカーが「GRAND HOSTEL YEREBAN」。右から二番目のマーカーが近くのバス停です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
キッチンはとって使いやすいです。塩・コショウ・砂糖・油などが使えました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
部屋は8人ドミ。ベットの下に荷物を入れるスペースがあります。
プール
プールの水温が相当低いです。
サウナ
日中は無料で使えます。久しぶりのサウナ気持ちよかったです。
テラス
広いテラス。
入口
入口はこんな感じ。普通の家です。看板はありません。

 

○食費(食事回数)

9,927円(38,240AMD)

1日@927円

基本は自炊をしていました。

 

○観光費

タテヴ修道院

詳細はこちら

IMG_4000

IMG_3937

行き方

ゴリス市街

↓タクシー/往復/6,000AMD(1台)

タテブのロープェイ乗り場

リフト往復1人5,000AMD

 

エチミアヂン・週末マーケット

詳細はこちら

エヂミアチン
エヂミアチン
_DSC5266
有名な矢です。ほんとかね?
IMG_4115
週末マーケット。ゆっくり歩いているだけで楽しいです。

※週末マーケットは広場から東南の方向に300メートルほどの場所で開催されています。

 

行き方

セントラルバスステーション(キリキア)から1人250AMD(約30分)

※セントラルバスステーションまではタクシーで1,000AMDでした。バスでも行けると思いますが、バスの番号がわかりませんでした。

 

ゲハルト修道院

詳細はこちら

IMG_4230
大自然の中にポツンとあります。
タテブ
光が入ってくる場所が人気の撮影スポットです。

 

行き方

エレバンの駅前(or宿の近く)からバスでメルセデスベンツのディーラー前まで行く。(駅から北の方向に向かって)

バス73番

1人100AMD

そこからゲガルト修道院orガルニ神殿行きのバスに乗る。(どっちのバスでも行ける?)

バス284番or266番

1人250AMD

バスを降ろされる場所からゲガルトまでは4~5kmほど

ヒッチハイクor歩きで

※僕らは行きは歩き、帰りはヒッチハイクでした。歩くと相当しんどいので是非ヒッチハイクしてください。簡単に止まってくれました。

メルセデスベンツディーラー
73番のバスを降りるメルセデスベンツディーラー
ゲハルト修道院行きのバス
ゲハルト修道院行きのバス。満員になったら出発です。

 

○ここは行っておけ

ゴリス

アルメニアの滞在がエレバンだけの方も多いかと思いますが、是非ともオススメしたいのがゴリスです。

ゴリスの街は小さいし、有名なものがあるわけじゃないけど時間がゆっくり流れていて非常に過ごしやすい街でした。

街から少し離れた場所に

もあり、ゴリスに行った際は是非訪れてほしい場所です。

 

○おいしかったもの

ザリガニ

うまい
思い切って大量の塩を入れてください。僕らは1キロのザリガニに7杯ほどの塩と、ザリガニ用の調味料を使いました。
ザリガニ用の調味料。
ザリガニ用の調味料。ハーブ等が入っており塩だけでゆでるよりもオススメです。

これ。まじで。

生臭いのかな?と予想していましたが、そんなことはありません。

たっぷりの塩と、ハーブなどでしっかりゆでたザリガニはビールのおつまみには最高でした。

身はたいして食べるところがないのですが、ザリガニ味噌?(頭の部分)は本当に美味でした。(かに味噌と似ています)

アルメニアを訪問したら騙されたと思って食べてみてください!

ちなみにザリガニ一キロで1,300AMD(337円!!)です。爆安です。

本当にオススメです。

 

○注意点

ビザ

アルメニアビザは国境で取得しました。

申請用紙に名前や住所などを書くだけで簡単に取得できました。

値段は1人3,000AMDです。期間は21日です。

 

ATM

街の至る所にATMがあります。またスーパーやレストラン等ほとんどの場所でクレジットカードが使えます。

特に困ることはないと思います。

 

以前もブログに書きましたが、いい印象の国です。

特に『これ』ってものがないですがのんびりゆったりできて快適でした。

街も清潔、人も優しい人が多かった印象です。

おおげさじゃなく住んでもいいと思える国でした。

 

スポンサーリンク

関連記事

COMMENTS

*
*
* (公開されません)