クロアチア・モンテネグロ滞在9日間まとめ【世界一周】

スポンサーリンク

クロアチア・モンテネグロ滞在9日間まとめ【世界一周】

【2015/07】

ブダペストのアンダンテホステルに荷物を置いた僕らは、クロアチア・モンテネグロを巡ることにしました。

それぞれ15kgの荷物から解放され久しぶりに身軽な僕たち。

しかし……

クロアチアのあまりの暑さに動く気力を奪われて、結局いつも以上に動きがスローになってしまいました。

7月末のクロアチアはハイシーズン料金+ハイテンプラチャーです。

しかし、プリトヴィッツエの想像以上の透明度。ドゥブロクニクの「アドリア海の真珠」の異名は伊達ではありませんでした。

また、日本ではあまり認知度が高くないモンテネグロ。

クロアチアほどメジャーな観光地はありませんが、ポテンシャルの高い観光地もたくさん。

今後今まで以上に訪れる人が増える予感です。

クロアチア・モンテネグロの旅のまとめです。

滞在日数

9日

使ったお金

69,300円

 

-内訳-

クロアチア(3日)

1923kuna(34,614円)

モンテネグロ(5日)

220€(29,700円)

セルビア(1日)

4574dinar(5,031円)
※1kuna≒18円、1€≒135円、1dinar≒1.1円

移動費とルート

FireShot Screen Capture #017 - '今までの道のり' - www_google_com_maps_d_u_0_edit_mid=zFpQKSy66U88_kNM-YIvfIdnI

ブダペスト(ハンガリー)

↓国際夜行バス/1人4900FT(2,107円)

ザグレブ(クロアチア)

↓国内バス/1人85kuna(1,530円)

DSC06420 (683x1024)
朝5:45分発。事前にバスターミナルで購入しました。

プリトヴィッツエ

DSC06421 (1024x683)
ザグレブに戻るバスは本数限られています。本当はそのままドゥブロクニクに行きたかったのですがバスの時間がなく諦めました。

↓国内バス/1人100kuna(1,800円)

ザグレブ

↓国内バス/231kuna(4,158円)

ドゥブロクニク

↓国際バス/97.5kuna(1,755円)

コトル(モンテネグロ)

↓国内バス/3.5€(472円)

ブドヴァ

↓国際バス/?€(忘れました……)

ベオグラード(セルビア)

↓国際列車/2197dinar(2,416円)

ブダペスト(ハンガリー)

宿泊費(7泊)

360kuna(6,480円)+141€(19,170円)

(クロアチア2泊・モンテネグロ5泊・バス1泊・電車1泊)

  • クロアチアの宿紹介

【ザグレブ】

Zagreb Soul Hostel】 

男女共用ドミトリー:1人90kuna

シャワー・トイレ共有、キッチン利用可

値段:★★★☆☆

トラムの駅から近い宿を探していました。場所の割には安い宿です。

清潔度:★★★☆☆

得に問題ありませんでした。

立地:★★★★☆

トラムの駅から歩いて3分です。

Wi-Fi速度:★★★☆☆

ネット閲覧は問題なし。

オススメ度;★★★☆☆

可もなく不可もなく……といったところ。

ドミの部屋は広めでした。

  • モンテネグロの宿紹介

【コトル】

Montenegro Hostel Kotor

男女共用ドミトリー:1人18€

シャワー・トイレ共有、キッチン利用可

値段:★★★★☆

世界遺産のど真ん中にある宿にしては安い。ハイシーズン価格?でも高いw

清潔度:★★★☆☆

不満を感じる点はありませんでした。

立地:★★★★★

世界遺産のど真ん中です。立地最高。

近くに売店やレストランなども沢山あります。

Wi-Fi速度:★★★☆☆

ネット閲覧は問題なし。

オススメ度;★★★★☆

せっかくコトルまで来たらこ是非世界遺産内に泊まって欲しいです。

ドミはかなり狭めです。

【ブドヴァ】

Mojo Budva

個室:32€

シャワー・トイレ付

値段:★★★☆☆

7月終盤はどこも30€以上でした。なので普通です。

清潔度:★★★☆☆

可もなく不可もなく。

立地:★★★★☆

中心部から近いです。海も歩いて行ける距離です。

Wi-Fi速度:★★★☆☆

ネット閲覧は問題なし。

オススメ度;★★★☆☆

可もなく不可もなくです。チェックイン時間前に宿に行きましたが、荷物を置かせてくれました。

受付の女性が彼氏らしき人と相当イチャついていたのが気になりましたw

BD Guest House

個室:30€

シャワー兼トイレ共用

値段:★★★☆☆

バスターミナルからは結構距離があります。値段が若干安いけど距離を考えれば妥当です。

清潔度:★★★★☆

古い建物ですが、清潔でした。

立地:★★★☆☆

バスターミナルから15分ほど歩きます。

Wi-Fi速度:★★★☆☆

ネット閲覧は問題なし。

オススメ度;★★★☆☆

普通の家の一室を借りるタイプの宿です。オーナーの女性はとても感じが良かったです。

バスターミナルから距離を気にしなければ非常にいい宿です。

DSC06423 (1024x683)
普通の家の一部屋です。
DSC06424 (1024x683)
ベランダにはなぜかコンロがあります。便利です。
食費

13,401円

基本的にスーパーで食材を買って宿で料理しました。モンテネグロは若干物価が下がります。

クロアチア:306kuna(5,508円)

モンテネグロ:57€(7,695円)

セルビア:180dinar(198円)

観光費 

340kuna(6,120円)

クロアチアは観光地のレベルが高いです。

一生に一度は見ておきたい景色が盛りだくさんでした。

が……

入場料もレベルが高いです。

学割効くところが多いので学生の方は是非学生証を持ってきましょう。

モンテネグロは無料の観光地が多く、バックパッカーにとっては訪れやすい国です。

DSC06319 (1024x683)
大人は180KN(3,240円)です。高い…
DSC06328 (1024x683)
透明度が高いーーー。
DSC06361 (1024x683)
いやーーー絶景です。バスクリン。

IMG_6832

DSC06397 (1024x683)
こういう写真珍しいんです。
DSC06402 (683x1024)
ドゥブロクニクの城内。細い道が沢山あります。
IMG_6911
中心部は歴史的な雰囲気がびんびんです。
DSC06408 (1024x683)
こちらはコトルの城壁入口。全体的に世界遺産です。
DSC06411 (683x1024)
こちらはコトルの中心部。
IMG_7004
なんかフェスしてました。久しぶりにビールを片手に音楽。いいですね。
IMG_7123
こちらはブドヴァの城壁。この辺りは城壁だらけです。
IMG_7109
同じくブドヴァの海。まぁまぁきれいでした。
注意点

ドゥブロクニクあっつうぅう!!!

本当に暑かったです。絶景がどうでもよくなるぐらい暑いです。

7月末には行かないほうがいいです。マジで。

特に僕ら夫婦のように歩くスピードが違う人がこの気温の中で一緒に歩くと高確率でケンカになるので要注意です。

まとめ

多分ね。新婚旅行(初々しいヤツ)とかで来るなら最高です。

観光する場所も沢山あるし、海も綺麗だし色々な楽しみ方ができます。

設備もそろっているし、観光資源は素晴らしいと思います。

これから新婚旅行でクロアチア流行ると思います。

ですが、バックパッカーには少し高かったです。

コトルでは世界遺産のど真ん中に宿泊できます。バックパッカーにとっては貴重な体験をどうもありがとう。

クロアチア・モンテネグロ共に冒険感は全くない国でしたが、おじいちゃんになったらゆっくりのんびりしにまた行きたいです。

 

 

 

 

 

今日も最後までありがとうございます!ブログ村ランキングに参加しています!

クリックしていただけると順位に反映します☆ポチッと下の画像↓をクリックしてね♪

Facebookでも更新中!

スポンサーリンク

関連記事

COMMENTS

*
*
* (公開されません)