サッカーを愛しているあなたへFromバルセロナ

スポンサーリンク

サッカーを愛しているあなたへFromバルセロナ

興奮しました。

 

バルセロナには観光客を満足させるたくさんのものがあります。

……が、僕がバルセロナで一番興奮した場所は

カンプノウスタジアムで行われている

「Tour Camp Nou Experience」

 

スペインの有名なサッカークラブであるFC Barcelonaのスタジアムツアーです。

別にバルセロナが一番好きなサッカークラブという訳ではありません。

が、気になるクラブの一つです。

魅力的な選手が多いです。

レアルとは何かが違うのですよ。何かが。

 

試合観戦はできませんでしたが、スタジアムだけは是非見たい!という事でやってきました。

先日サッカーへの愛が微塵もないことを露骨に表したぽろりは罰としてこのスタジアムツアーに来させませんでした。

悔しそうな顔一つせず、悩みもせずスタジアムツアーに行かない判断をする彼女の精神力には驚きました。

おそらく陰ではハンカチを食いしばり、顔をくしゃくしゃにしているでしょう。

僕がスタジアムに行っている間にバルセロナの街で買い物をするそうです。

なぜ別れる時に彼女が嬉しそうだったか不思議で仕方ありません。

 

僕は1人でカンプノウスタジアムまで行きます。

地下鉄Palau Reial駅からすぐの場所にあります。

入口を前にし、興奮しすぎて1人でソワソワ&ぶつぶつ独り言をつぶやいてました。

思い返すと結構きつい瞬間ですね。

IMG_5054
入口ですでに興奮しました。
IMG_5055
チケットを購入。

早速中に入ります。

音声ガイドだと!?

IMG_5056

日本語がねーーーー!!!そんなんいらんわい!!!!

 

と、気合を入れてミュージアムに入ると膨大な展示が……

思った以上の情報量の多さに圧倒されて音声ガイドを借りました。

IMG_5057
クラブ創設から現在までの歴史がびっちりです。
IMG_5059
昔っからこのエンブレムなんですね。かっこいい。
IMG_5062
昔のユニホームの隣にボールも。昔のボールってNARUTOのトビみたいだ。
IMG_5086
いろんな年代・人種の人が来ています。世界中から愛されてるんだなと実感。
IMG_5063
昔のシューズは靴ひもがほうとうでした。

そして歴代のトロフィーの展示もあります。

IMG_5058
こんだけトロフィーが多いとありがたみがなくなってきます。
IMG_5089
1924年のポスター。今でもイケるクオリティ。
IMG_5090
こちらは1949年。

中でも多くの人の関心を集めていた展示を紹介します。

バルセロナビデオライブラリー

IMG_5065
過去の所属選手の映像がチームラボっぽく表示されます。
IMG_5064
こんな風に選手毎に映像が保存されています。

こちらは画面に手をかざすことで、歴代選手の映像を見ることができ最新の展示のようです。

感度がすごく悪くてびっくり。

 

はやくいじりたかったのですが人が多くなかなかいじれません。

しかもみんな見るのはメッシ。

わかる。メッシがいいのはわかる。

だが。ここに来たからには僕は違う選手のプレー集を見たかった。

手始めにスビサレッタのプレイ。

IMG_5067
ラウドルップ早いなー。

続いてラウドルップ。

「フォフォオオオー!!!!」

続いてストイチコフ。

ストイチコフを見ている時に、隣にいたおじさんがコチラをチラ見して静かに、そして大きくうなずいてくれました。

「おまえやるやん…」or「メッシ見せろや…」

どっちだったのでしょうか。

この映像ライブラリー。沢山の選手のデータが入っているので時間があれば何時間でも見ていられます。

 

チャンピオンズリーグトロフィー

IMG_5073
2010-2011のトロフィー。
IMG_5072
試合球。
IMG_5075
ベレッチの靴。なぜベレッティなのかは不明です。

こちらは皆さんご存知のチャンピオンズリーグのトロフィー。

見た瞬間に

「……ひゃっほーーーーいっ」

てなりました。

理由のない喜びです。

トロフィーと試合球の横に、なぜかベレッティの靴がおいてあります。

ベレッティをチョイスするあたり…

さすがです。

ちなみに僕はどの年のトロフィーを掲げるシーンでも、見るだけで泣くことができます。

 

バロンドール&ゴールデンシュー

IMG_5080
これってメッシが退団したらメッシのものになるの?
IMG_5082
えぐいぐらいにぎらついてます。土台宝石!!
IMG_5084
こう見るとメッシって本当にすごいですね。
IMG_5077
こっちはゴールデンシュー。
IMG_5078
すげーけど、なんかかっこよくない。

 

どちらもえらいギラギラです。

ゴールデンシューを見た時に、金粉人間を思いました。

kinnpaku
出典:http://photoxp.jp/pictures/121234

メッシ。ごめん。

 

スタジアムの客席に行ける通路があるので、行ってみると……

IMG_5094
いやーーー。やっぱスタジアムって開放感があっていいね。

その後に待ち構えていたのは1人で来ている人には厳しい現実。

写真撮影。

IMG_5096
みんなわいわいハイテンション。1人で来てる人周りにおらず。孤独。

みんなスゲー楽しそうです。

でも写真撮られるのが苦手な人間にとっては地獄の様な瞬間です。

通り抜けようとしてもできない仕組み。

僕の番になったのでそっと言いました。

 

「僕は大丈夫だよ」

「なんで!?こんなに楽しいのに!?」

「ほんとにいいんですよ」

「わかりました。でもみんな撮ってますよ?ほんとにいいんですか?」

「えぇ.。僕はね。暗いんですよ。わかります?」

 

そして1人静かに写真エリアを通り抜けました。

こういう時に1人で楽しい写真が撮れる人っていいな……と思いました。

40歳までに僕も1人で楽しい写真を撮れる人間になりたいと思います。

 

その後は

プレスルーム、ピッチへの道などを通ってスタジアムへ。

IMG_5097
ドレッシングルームの入口
IMG_5098
プレスルーム。見たことあるある。
IMG_5099
ピッチまでの通路。
IMG_5100
ピッチサイド。

最後は大きなショップがあります。

IMG_5105
近代的なショップです。
IMG_5106
真ん中の少年が品揃えがありすぎて絶望してるように見える。

スタジアムツアーは約1時間30分とありましたが、僕は3時間ぐらい鑑賞してました。

写真撮影のブース以外は、感動しっぱなし。

こんな感動を抑えられない感情は初めてでした。

初めての感覚だったけど、これが多幸感か!?

夕方に行く場所があったので早めに切り上げましたが、好きな人は1日中いれると思うのでしっかり時間を確保して訪問してください。

 

クラブの歴史を聞いたり、読んだりしながら考えました。

世界最高の選手をすぐ間近で見ることができる環境って素晴らしい。

  • 1927年。スペインにてリーガエスパニョーラ創設。
  • 1927年。日本にて芥川龍之介自殺。南京事件。

うーん。リーガエスパニョーラの歴史の重さを感じます。

そりゃスペインがサッカー強くなるわけです。

人口は5,000万人しかいないけどきっと影響を受ける子供の数も圧倒的に多いでしょう。

週末はサッカー観戦する習慣っていい。

 

小さいころから地元のチームを応援して育ち、子供ができても一緒に応援に行く。おじいちゃんになっても行く。

子供は自然と地元のチームが好きになる。

そして好きな人は年間シートを買うから近くの人と仲良くなることで、コミュニティが生まれる。

会社以外のコミュニティがあることで、また人生に違う出会いを生み出す。

試合に通えば通う程、チームに対する想いも強くなる。

そんな人が増えれば当然チームにもお金が入る。

そしてチームが強くなる。

応援してハッピーになる。

1部だろうが2部だろうが関係ない。

だって地元だから。みたいな。

 

僕も会社員の時に社内の人間関係で手いっぱいになるのが嫌で、いろんなコミュニティに顔を出した。

なんで社内のコミュニティだけでは嫌だったのか。

当時はなにか焦って頑張ってたけど、旅をしてみて改めて感じる。

世界には色々な人がいる。ってことを。

僕は社内や特定のコミュニティの価値観だけを信じていて報われることは少ないと思っている。

信じる価値観を自分で見つけられればいいけど、そんな簡単にはいかない。

だから色々な人に出会い、いいなと思う価値観を少しずつもらっていく。

そういう場の一つが地元のサッカースタジアムだったらいいなと思う。

そして、それ以外にもそんな場がたくさんあったらいいのにと思う。

そんなことを考えたカンプノウスタジアムでした。

 

とにかくバルセロナに来たらカンプノウスタジアムは外せません!!って話です。

 

バルセロナスタジアムツアーの行き方・値段

入場料:23€

音声ガイド:5€

 

日時指定はないので現地で購入しても大丈夫です。

僕は当日現地で購入しました。

僕はオープンから1時間ほど経過してか到着しましたが、人気のブースは人だかりができている状態でした。

ゆっくり見たい方はオープンと同時に入場して下さい。

また試合がある日は営業時間が変更になるので、事前に確認して下さい。

 

詳細はバルセロナ公式ページを確認して下さい。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後までありがとうございます!ブログ村ランキングに参加しています!

クリックしていただけると順位に反映します☆ポチッと下の画像↓をクリックして頂けると嬉しいです♪

Facebookでも更新中!

スポンサーリンク

関連記事

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by U10

    最初にスビサレッタを選ぶなんていいね!
    彼は本当に素晴らしいGKだった!

    • by keiki

      U10さん
      そう言ってくれる人がいてよかった。
      是非ともコアなサッカーをつまみにお酒を飲みましょうww

COMMENTS

*
*
* (公開されません)