世界の床屋から in Vietnam

スポンサーリンク

世界の床屋から in Vietnam

いよいよこの日がやって来ました。

 

避けられない道。

未知への挑戦です。

 

「世界の床屋から in Vietnam」

 

なにせ海外初ヘアカット。

 

なんとオーダーするか考えて練習しました。

「please make me cool!!!!」

 

いや。

 

「i want to be cool!!!!」

 

こっちの方が気合が入っている気がした。

割としっかり練習した。

 

 

どこの店にしようか…

すげーおじいちゃんとか出てきておかっぱヘアーなんて可能性も否定できなかったので、少し近代的な店を捜索。

 

本当は偶然を装い5回ぐらい通りかかって店内観察しようと思っていた。

 

が、店の前で吟味していると中から。

「おい!!よってきなよ!!」

 

とやや肥えた三都主アレサンドロに捕まってしまうハプニング。

 

床屋の兄ちゃん

 

 

三都主アレサンドロ

とくに拒否する理由もなく入店。

 

席に座り早速練習していた「あの言葉」を言おうとした時…

 

カット

 

いきなりピン止め!!!

 

(なに!?まだオーダーしてないのに気が早いな…いつか聞かれるだろうからいいか…)

 

そしてカリスマが自然な動作でバリカンに手を伸ばす。

 

鏡に映ったあなたと2人♫

情けないようでたくましくもある♫

 

鏡に映った僕の顔はそりゃないよFACEです。

カット

そのまま何も聞かれないままバリカン入刀するカリスマ。

それをごく不安な表情で受け入れる僕。

入刀

 

気づけばパイナップルスタイル。

パイナップル

横ではサボる定員。

いや。サボるにもサボり方があるだろ。

家か。

 

サボるカリスマによるカットは続き…

 

床屋終了。

簡単に言うと

黒髪のドラコ・マルフォイ。

終了

 

ドラコこんな感じ。

その後、バトンタッチ。

ぇ?この辺りにベルファーレあるの??

って格好。

ソフトにビンタ。

ってか奥の三都主ねんなよ。

バトンタッチ

しっかりと新しい刃に取り替えてもらったので顔剃りをしてもらう。

だから携帯いじんなって。

顔剃り

そのまま倒されて、次のステップへ。

だから後ろの2人さぼるなって。

倒され

まさかのパック。このタイプは人生初体験。

ていうか容器が木工用ボンドなんだよな。

 

まさかな。

でもボンドでもパックになりそうなんだよな。

まさかな。

パック

最終形態

こちらの不安をよそに処理が終わり…

最終的にこうなります。

だから三都主さぼんなって。

耳かきパックが乾くまで、爪磨き&耳かき。

人生で一番耳の中をいじられました。

爪を切られたのもお母さんに次いで二人目です。

三都主についてははもう諦めます。

マッサージ続いて足の爪切り&シャンプーです。

あまりの不安に若干内股になってました。

ねんなよサービスは続きます。

ひげ三都主は最後までさぼっていました。夢でアーリークロスを上げていることでしょう。

マッサージ最後はごついマッサージ機でマッサージです。

なかなかいい感じでした。

フィニッシュ完成はこんな感じ。

以上でサービス終了。

サービス内容は

①カット(バリカン中心)

②ビンタからの顔剃り

③顔パック

④耳掃除

⑤手&足の爪切り

⑥シャンプー&リンス

⑦肩&顔マッサージ

約40分かかりました。

そして髪型やサービスのオーダーは一言してません。

すべてお任せです。

気になる値段は

24万ドン!!

日本円で1400円ぐらいです。

屋台で1食200円程度で事足りるベトナムではなかなか高価ですが、非常に感じのイイサービスでした。

若干ボラれている気もしますが良しとします。

最後にお店の前で記念撮影。

フレンドリーすぎるぐらいフレンドリーでした。

今後も積極的に海外ヘアカットに挑戦して行きますので応援よろしくお願いします。

記念撮影1日1クリックよろしくお願いします!!

スポンサーリンク

関連記事