世界一周サブバックはマウンテンハードウェアのクロナスで決まり

スポンサーリンク

世界一周サブバックはマウンテンハードウェアのクロナスで決まり

世界一周用のサブバックをどれにしようかしばらく考えていた。

ふらりとエルブレスとか東急ハンズに行っていたけど、なかなかいいバックに出会わなかった。

いよいよ出発まで1ヶ月を切って、切羽詰まって購入すべくリュックのことしか考えない生活に突入したわけで。

僕のサブバック購入までの流れは・・・

①お店に行ってある程度の商品ラインナップを見る

②ネットで情報を調べる(アマゾンとかまとめサイトで)

③購入する基準を決める

③購入基準に合致した商品を探す

④ネットで情報を調べる(更にニッチな個人のブログやYouTube等)

⑤そして最終的に決めた!

 

てな流れです。

一番重要なのは自分の購入基準をしっかり決めること

僕の購入基準は

・飛行機内に持ち込める大きさ(全長100㎝以内)で容量30L以上(旅行時は大は小を兼ねる…はず)

・少しの水濡れは問題ない素材(多分急に雨振られる)

・PCを収納スペース確保されている事(ほわほわがついてる)

・小物などを入れられるスペースが確保されている(サイドポケットにペットボトルとか傘とか入れたい)

 

最初はなかなか目指すものに出会いませんでしたが、徐々に絞れてきて最終的には2つに絞りました。

マウンテンハードウェア「クロナス 35L」

スーリー 「クロスオーバー 32L バックパック」

 

マウンテンハードウェアのバックパックはどこのお店に行っても現物をチェックすることが出来ずに通販サイトを眺めていました。

新宿でエルブレス、石井山専、ICI石井スポーツ、オシュマンズ、ハルクスポーツ取り扱いがありそうな店はすべてまわり、電話で原宿の直営店に確認したがどこにも在庫なし(新宿ビックロの8階にある石井山専は初めて行ったが取扱商品も多く、商品も見やすかった。アウトドアグッズを探している方は一度行ってみてください!)

インターネットだとブラックの在庫はないが、ダッフルの在庫がある店舗が少々

 

そしてスーリー「クロスオーバー」は新宿のヨドバシカメラで現物チェック

 

マウンテンハードウェアの「クロナス」は通販サイトで眺める限りすべての要素を満たしており、「クロスオーバー」は水濡れの点以外は条件を満たしていた。しかも、細かい収納などはクロスオーバーの方が良く作りこまれている

 

現物が見れず悩み続けていたが、最後は「きっと大丈夫!」と勢いで購入してしまった

 

実際に現物が届いて現物をチェックしてみると…

素敵

色も思っていたより静かで、日常でも使えそうな印象

 

DSC00021

 

内部もこんな感じ

DSC00022

バック全面部の収納

 

DSC00023

メイン部の収納。2リットルのペットボトルがこんな感じ。

DSC00026

PC収納部(11インチのVAIOproが入ってます、15インチまでいけるって書いてあった)

DSC00027

 

サイドポケット。500のペットボトルは余裕(立ち方マイケル・ジャクソン風で失礼します)

DSC00024

バック上部には中身がほわほわしてる収納部分があり、コンデジとかiPhoneぐらいなら余裕で入ります

 

DSC00030

バック背面部がナイキのエアジョーダンのあれみたいになってる

 

DSC00028

 

 

全面部にほのかな収納があります。

お正月に二泊のお泊りセットを持ってお出かけしたが、容量もゆとりがあり、細かいものもざっくりと収納できて非常に使い勝手が良かった。

ガッツリ使っていくと欠点など見つかると思いますが、現在は順調でございます。

 

おそらく現在流通している「クロナス」はあまりないと思うので新作が出るのを待つしかないのかも。

直営店の人も、もうすぐ新作が発表になる思うのですが…と言っていた(同じモデルがあるかはわかりませんが)

 

いろいろと悩んで決めた分愛着があるので大事に使っていきます!!

あ~バックパック選び楽しかった。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

COMMENTS

*
*
* (公開されません)