インド滞在21日間まとめ【世界一周】

スポンサーリンク

インド滞在21日間まとめ【世界一周】

今日は、インド滞在のまとめです。

 

初めてのインドは、かなりショッキングでした。刺激だらけです。

 

到着してすぐの感想はこの日の記事(臭い・汚い・怖い!!もうインドから脱出したい!!!!)の通り。

 

でも、滞在すればするほど、不思議と味わいがでてくるインド。

 

カレーのように煮込めば煮込む程、味に深みがでるように、インドはいればいるほど、知れば知る程味わいが出てくる国のようです。

 

その深みを知った人はハマってしまうんだろうな・・・

 

非日常を味わうにはもってこいです!!

 

ムカつくインド人も最後はなぜか憎めなくなっていました。

 

不思議です。

 

 

人生に一度はインドに行くことをおススメします。

 

◎滞在日数

21日

 

◎使った資金(2人で)

61,107ルピー(117,700円)

1日@2,909ルピー(5,604円)

※1ルピー1.92円

改めて考えるとインドでお金使いすぎです。

なんでしょうね。これ。

笑うしかありません。

無題

◎移動経路インド移動経路

 

◎交通費

30,410ルピー(58,590円)

タクシーや電車は安いですが、飛行機はそれなりの値段です。

体調不良により飛行機をキャンセル(13,000ルピー)したのが大きかったです。

 

デリー⇔アーグラー(往復)

電車&リキシャ

1260ルピー/2人total

デリーの外人専用窓口にて購入。翌日はいっぱいで買えず。

アグラーまでの電車は観光客向けとローカル向けの2パターンあり、私たちは、ローカル向けの安い【12279Taji Express】片道2人で241ルピー(Nizamuddin発)

 

デリー→ジャイサルメール

寝台列車3等【4059Deli Jaisalmer Express】

2370ルピー/2人

デリーの外人専用窓口にて購入(Old Deli発)

_DSC4439 (1024x683)

ジャイサルメール→ジョードプル

シェアタクシー(車で送ってもらう)

1000ルピー/2人

ジャイサルメールの宿のオーナーに車で送ってもらいました。が、バス代より高いという罠が・・・騙されました。バスは200ルピー位で行けます!

 

ジョードプル→プシュカル

バス(当日購入:Rai Ka Baghバスターミナルにて)

400ルピー/2人(ガバメントバス)

アジメールでバスを乗り継ぐ方法が一般的(本数が多いため)ですが、1日1本直行便があるようです。9時15分発。乗り過ごしたらアジメール行きを購入するのがいいかと。

 

プシュカル→ジャイプル

バス(当日購入:Pushkarバススタンドにて)

840ルピー(間違えて一度ジョードプルに行きました)

7:30発(ガバメントバス)に乗ったら、ジョードプル行きでした・・・午前中に1日1本直行便が出ているはずです。アジメール行きは頻発。

ジャイプールとジョードプルのインド人の発音はそっくりなので要注意!

ジョードプルからジャイプールまではプライベートバス(480ルピー)

 

ジャイプル→バンガロール

飛行機(エアアジア)

7900ルピー(&13000ルピー)

けーき氏腹痛のために飛行機一本キャンセル

 

バンガロール→トリバンドラム

夜行バス

2250ルピー/2人(Kalasipalyaバススタンド発)

事前に予約サイトで予約をしました。

 

※トリバンドラム→シャルージャ(UAE)

802AED

27000円/2人

トリバンドラム早朝4;50発だったので、空港内泊。インドの空港は搭乗する日でないと中に入れてもらえないようです。

私たちはオフィスで許可をもらい特別に中に入れてもらいました。

※この費用はインド滞在費に含まれていません。

 

※また本来、ジョードプルからゴアを経由して、ハンピに行く予定でした。

1週間に1本(金曜日に)ジョードプルからゴア行きの列車が出ていますが、人気な路線らしくかなり前から予約が必要みたいです(150人待ちでした…)

諦めて、ジャイプールからバンガロール行きのチケットを購入。ゆっくりとバスを乗り継いでいく方法もありますが、何日も時間がかかります。

体調不良のため、ハンピ行きは諦めましたが、バンガロールからハンピ行きバスは昼発、夜発と出ているようです。(約9時間)

 

◎宿泊費(2人)

9400ルピー(18,100円)

空港泊が1日、夜行バスが1日、寝台列車が1日あったので宿泊は18日。

1日@522ルピー(1,000円)

安い宿はツインで一泊300ルピー(580円)。高い宿は1000ルピー(1930円)でした。

 

◎食費(2人)

13947ルピー(26,870円)

1日@664ルピー(1,280円)

基本はカレーを食べていました。

僕は思います。毎日カレーでもいいよと。

 

◎観光費(1人)

・アーグラー

タージマハル:750ルピーDSC_0406 (1024x680)

 

ベビータージマハル:100ルピー

_DSC4373 (1024x683)

アーグラ城:250ルピー_DSC4345 (1024x683)

 

・ジャイサルメール

キャメルサファリ:1000ルピー

2時間ぐらい歩いた後にローカルな食事付き。

_DSC4462 (1024x683)

ジャイサルメール城塞:200ルピー

DSC_0490 (1024x680)

・ジョードプル

メヘランガル城:600ルピー

_DSC4636 (1024x683)

ここの音声ガイドのクオリティーが非常に高かった。
ここの音声ガイドのクオリティーが非常に高かった。

・ジャイプル

シティパレス:300ルピー

DSC_0591 (1024x680)

ジャンタル・マンタル:100ルピー(学割)

_DSC4755 (1024x683)

 

◎その他費用

1300ルピー

洋服や日用品。

 

◎ここは行っておけ

プシュカルは他の観光地ほど積極的にうざいインド人が少なく、非常に過ごしやすい場所でした。

ゆっくりしたい人にはオススメです。

沐浴もいけます。

IMG_2474 (1024x683)

今となっていい思い出ですが、この時隣の人にがっつり手を握られて困ってます。
今となっていい思い出ですが、この時隣の人にがっつり手を握られて困ってます。
◎その他注意点

下痢には最大限気を付けてください。

いつ襲われるかわかりません。

また、5・6・7月は非常に暑いので要注意です(特にラジャスターン州は40℃オーバーの日が続きます)

 

スポンサーリンク

関連記事

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by Mixcel

    突然すみません、先日インドに行ってきた者です。帰るときは「早く日本帰りたいわ~、インド良かったけど疲れたし、もうしばらくいいや」なんて思っていたのに、すでに次に行くとしたらどこにしようなんて考えてる私は、やっぱり結構はまっているのだと思います。。。旅の途中で出会った方は皆さん「プシュカルいいよ~」って言ってました。次は是非プシュカル行って沐浴をと思っているのですが、ブログを拝見する限り、下痢の原因は沐浴なのではと思ってしまいました。どうでしょうか?

    • by porori

      Mixcelさん
      コメントありがとうございます!
      インド、不思議な魅力がある国ですよね。行ってる時は、もううんざりでしたけど・・・
      次回はぜひ、プシュカル行ってみてください!ゆったりしていて、オススメです。
      沐浴は、実は下痢になって回復したあとにしたんですよね。ブログだとわかりにくくてすみません。
      何にあたったのかはわかりませんが、やっぱりインドは油断できないですね。

  2. by 蚊は俺の敵

    晩御飯がインドカレーなので調べてたらここにつきました。
    いいブログですね~!
    寝る前に世界一周のやつ全部読もう。

    • by porori

      ありがとうございます!!

COMMENTS

*
*
* (公開されません)